介護職員等特定処遇改善加算について

1、介護職員処遇改善加算について

介護職員処遇改善加算(以下、現行加算)は介護サービス事業所で働く介護職員のためのキャリアアップの仕組みを定め、職場環境の改善を行った事業所に対して、介護職員の賃金の改善のための介護報酬を支給することを目的に、平成23年度まで実施されていた「介護職員処遇改善交付金」を廃止して、介護職員処遇改善加算として改定をした加算です。

2、介護職員等特定処遇改善加算について

2019年10月の介護報酬改定により、更なる介護職員の確保、定着を繋げる目的で、現行加算に加え、「介護職員等特定処遇改善加算」(以下「特定加算」が新たに制定されました。特定加算は、技能、経験のある介護職員の処遇改善を目的に、介護報酬をさらに加算して支給する制度です。

絶対条件として、現行加算と特定加算共に、事業所に入金された加算額は、職員の賃金改善に充当する必要があります。

なお、弊社におきまして

有限会社タイヨウビジネス 訪問介護 現行加算:加算Ⅰ 特定加算:加算Ⅰ

デイサービス くすのき  通所介護 現行加算:加算Ⅰ 特定加算:加算Ⅱ を取得しています。